ヨシテル log

コーヒーや野鳥撮影、植物育成のお話を記事にしています。また、一人暮らし用の時短料理や私のおすすめアイテムの紹介も。

野鳥の訪れる歯医者さん

ヨシテルと申します。

 

歯の詰め物が取れてしまいました。

かなり前に日本で作ってもらったもので、こちらに来てからは2回目となります。

 

摩耗しているのか取れ易くなっているのかもしれませんね。

で、本日歯医者に行って参りました。

 

f:id:yoshiteru45:20210729130248j:plain

 

今回は表題の通り、「野鳥の訪れる歯医者さん」のお話です。

私の野鳥趣味のキッカケとなった所でもあります。

 

半年ぐらい前でしょうか?

同じ様に歯の詰め物が取れてこの歯医者にやってきました。

 

海外で初めての歯医者さんです。

その印象は待合室にも緑が多く落ち着けるといった感じでした。

 

f:id:yoshiteru45:20210729125458j:plain

 

治療室横には中庭が有り、そこにバードフィーダーが吊るしてありました。


それ程鳥に興味が無かった時分です。何気に外を眺めていたら、

「ハチドリ」がやって来て、フィーダーから蜜を吸いだしたんです。

 

「ハチドリ」を見るのは初めてで、感動してしまいました。

そして、野鳥探索趣味に向かってしまったというわけです。

 

今回の治療室も前回と同じ部屋でした。

半年前と同様に中庭にはフィーダーが吊るして有り、蜜も入っています。

 

期待しながら外を眺めているとハチドリが来ました。

まだ、木に止まっている状態。

f:id:yoshiteru45:20210729125851j:plain

暫く観察していると、フィーダーに接近、ホバリング、そして蜜を狙い始めました。

アカハシハチドリ」発見です。

 

f:id:yoshiteru45:20210729130034j:plain

 

f:id:yoshiteru45:20210729133416j:plain


詰め物を接着剤で固めている最中でしたので、撮影チャンス。

スマートフォンを取り出しての撮影に入りました。

 

流石に一眼レフではないのでこれが限界ですが。

 

先生も写真を撮り易くする為か、照明を落としてくれたりと、

大変良い人でした。

 

実はこの先生も鳥が好きなようです。

そもそも好きでなければフィーダーは置きませんね。

 

以前の治療時にはハチドリ達の写真を見せてくれました。

 

治療ベッドに腰掛けながら野鳥を観察できる歯医者さん。

なかなか貴重な場所です。

 

しかし、そこは歯医者です。訪れたくはない所ではありますね。

 

最後まで読んで頂き有難うございました。