ヨシテル log

コーヒーや野鳥撮影、植物育成のお話を記事にしています。また、一人暮らし用の時短料理や私のおすすめアイテムの紹介も。

次の日の為に "簡単 煮卵"

f:id:yoshiteru45:20210621143029p:plain

ヨシテルと申します。

 

海外の卵は消費期限が非常に長いです。

日本人の間隔では大丈夫なの?という不安が沸き立つ程です。

 

なるべく早めに使用するに越したことはありません。

今回は卵を少し余らせてしまった時の料理です。

 

簡単に用意できて、次の日に美味しい”煮卵”を作りました。

私はいつもこんな感じで作っています。

 

簡単 煮卵

 材料

  • 醤油(おたま一杯)
  • みりん(おたま2/3)
  • 砂糖(おたま1/4)
  • だし粉(少々)
  • めんつゆ(おたま1/4)

卵を茹でる

半熟が嫌なので12~13分卵を茹でる。

海外では半熟だと心配になってしまいます。

 

時間が経過したら水で晒した後、殻を剥く。

 

f:id:yoshiteru45:20210621134431j:plain

f:id:yoshiteru45:20210621134523j:plain

 

漬け汁を作る

小鍋に醤油1、みりん2/3、砂糖1/4、出汁粉を少々いれる。

めんつゆが有れば1/4程度入れる。

鍋に火を入れてひと煮立ちさせる。

 

卵を漬ける

f:id:yoshiteru45:20210621135047j:plain

ジップロックに卵を入れ、煮立った漬け汁を投入する。

空気をなるべく逃がしてジップロックの封をする。

ジップロックが無ければ深皿の容器でも十分に対応できる。

 

寝かせる

半日から一日冷蔵庫で寝かせる。

ムラが出来ないように時々冷蔵庫から出して、卵を動かす。

 

出来上がり

f:id:yoshiteru45:20210621135233j:plain

出来上がったら美味しく召し上がる。

 

--------------------

以上が私の作る煮卵です。漬け卵なのかもしれませんね。

 

f:id:yoshiteru45:20210621135254j:plain

 

今回は煮卵を作っている時に茹で卵をつまみ、

そして半日後、我慢できずに半分を食べてしまいました。

 

茹で卵好きなんです(笑)

 

一日経過後、最終的に卵は2個になりました。

煮卵になると食が更に進むんですよね。

 

日本的な味も良いです。

 

漬けダレは醤油の入れすぎに注意さえすれば、アバウトです。

以前、めんつゆのみで作ったこともあります。美味しかった記憶があります。

 

さて、今回の”簡単煮卵”の記事はどうだったでしょうか?

本当に簡単ですね。そこそこの味になるんです。

 

次の日に美味しい煮卵が食べられると思うと、卵の殻向きも楽しく感じます。

 

ではまた次の記事で。