ヨシテル log

コーヒーや野鳥撮影、植物育成のお話を記事にしています。また、一人暮らし用の時短料理や私のおすすめアイテムの紹介も。

ZooPicker 始めました。

ヨシテルと申します。

野鳥探索した野鳥データを管理する為に「ZooPicker」というサイトに登録しました。

今は過去の画像データをUPしている最中です。

この「ZooPicker」、管理がとてもシンプルで且つ野鳥に特化しているようです。

画像の登録もスムーズに進んでおります。

鳥の名前を入れて登録するわけですが、その欄に英名を入れてあげると、和名のリストが出てきます。その中からお目当てを選ぶことが出来るのです。

これは非常に楽です。

どうやら一日の登録画像数が30枚という事で、4月から撮影してきた画像を登録し終わるまでには日数を要しそうです。

普段使いなら一日に30枚の画像を登録はしないでしょうし、問題は有りません。

驚いたことに、「ZooPicker」はSNSであるということです。てっきり、個人的な野鳥探索ノート的なものかと思っていました(笑)

画像を登録している間にコメントを頂いてほんとビックリです。

「ZooPicker」の管理で1年間にどれだけの野鳥を観察できたか分かれば良いなぁと思っていました。

しかし、それ以上の事が出来そうです。

自分が投稿したある野鳥の画像を選択すると、他の方が撮影した画像を見る事も出来ます。この為、野鳥の同定もバッチリ出来そうです。

なんというツールを手に入れてしまったのでしょうか?

野鳥撮影する方には大変お勧めなサイトです。

はじめは「Zoo Picker」の扱い方をレヴューしようかとも考えましたが、どうやら簡単すぎてその必要がなくなってしまいました(笑)

 

最後まで記事を読んで頂き有難うございました。