ヨシテル log

コーヒーや野鳥撮影、植物育成のお話を記事にしています。また、一人暮らし用の時短料理や私のおすすめアイテムの紹介も。

海外赴任者にとってのあこがれとは何か。

ヨシテルと申します。頭がやられそうです。

この3日間、ほぼ仕事で一日が終わっています。これは実に悲しい事です。

トラブルが続く時は続くもので・・・。残業時間半端ないです。そもそも残業代という概念は無い身ですので、ただただ虚しいだけな訳です。

そんなこんなで、唯一の楽しみである野鳥撮影が出来ない始末。さらに頭もぼぉーっとしております。

忙しい多くのサラリーマン同様、私も残業が多くなると仕事を終えてご飯を食べて即ベッドです。せいぜい出来る事はYOUTUBEでお気に入りの動画を見たり、短い時間での読書やゲームです。いい歳して一つだけゲームをやっています。

私はYOUTUBEでニュースから趣味の内容等、いろいろ視聴しております。

最近、日本ドラマの断片をよく視聴します。昔のドラマの数話が無料で見れるわけです。なかでも「ワカコ酒」というドラマを良く見ます。日本に居る時は見たことなかったですが・・・。シーズンが多いです。人気ドラマなのでしょうか。

「ワカコ酒」

ワカコさんという比較的かわいい女性が仕事帰りに一人で居酒屋を回るという、あまり見られない内容のドラマ。決まりセリフは「ぷシュー」。美味しいものを食べて感極まるとこのセリフが飛び出します。

 


www.youtube.com

 

ワカコさんの趣味自体が飲み歩きなのでしょう。残業後でも居酒屋をまわるというタフな女性です。こういう所は見習わないとならないわけですが・・・。私は残業が続くと何もやる気が起きなくなります。

さて、このドラマのシーンは会社の中が少し、後は居酒屋さんです。居酒屋さんでは美味しそうな肴が当然出る訳です。そういうドラマなので(笑)

これがまた本当に美味しそうで。特に海鮮系はヤバいですね(笑)。常に頭の中ではいいなぁ、食べたいなぁです。また、ワカコさんが美味しそうに食べてくれるのです。

そう、今の私「海外赴任者にとってのあこがれとは何か。」、それはワカコさんではなく、日本の居酒屋さんです。

こちらでも外食時に飲むことはあっても、日本の居酒屋風な店は有りません。生肴はもちろんメニュにございません。帰国出来たら居酒屋さんで豪遊したいです(笑)

そんな事を思いながら、私は以前日本の出張の方から頂いた焼き鳥の缶詰を開けるのです。一つの希望が開かれました。ぷシュー。明日こそは野鳥探索に行こう。気分一新です。

最後までくだらない記事を読んで頂き有難うございました。「ワカコ酒」はおすすめです。