ヨシテル log

コーヒーや野鳥撮影、植物育成のお話を記事にしています。また、一人暮らし用の時短料理や私のおすすめアイテムの紹介も。

おいしい!ウチワサボテンのニンニク醤油パスタ

ヨシテルと申します。

今回はウチワサボテン料理の第2弾でございます。これは本当に美味しいです。材料は主に前回使用した「ウチワサボテンの醤油漬け」になります。

これが有れば簡単・短時間です。「ウチワサボテンの醤油漬け」は過去記事を参照して頂けると有難いです。

 

yoshiterulog.com

 ウチワサボテンのニンニク醤油パスタ

材料

  • ウチワサボテンの醤油漬け
  • パスタ
  • 以上
  1. パスタを茹でる(塩はいつもより少なめにする)。
  2. フライパンにオリーブオイルを敷いて弱火で温める。
  3. ウチワサボテンの醤油漬けを投入する。この時、漬けダレは控えめに投入。油が跳ねるので注意する。

    f:id:yoshiteru45:20210514095748j:plain

  4. ある程度火が通ったらパスタのゆで汁を少量加えて火を止める。

    f:id:yoshiteru45:20210514095824j:plain

  5. パスタが好みの硬さになったら、フライパンに火を入れ、具材と混ぜ合わせる。
  6. 皿に盛って出来上がり。

    f:id:yoshiteru45:20210514095848j:plain

はい。こんな感じです。

醤油漬けを作った時にごま油を少量入れたので、その風味が食欲をそそります。ゴマ油、ニンニク醤油、鷹の爪、美味しい要素しかありません。ウチワサボテンの酸味も丁度良く、さっぱりです。

今回は包丁を使用していないため、ほぼパスタを茹でる時間で出来上がりました。

最後まで読んで頂いて有難うございました。サボテンは良く使用する具材です。現地的な調理法は気にせず、日本的な味付けをしても美味しいです。

もし、ウチワサボテンが手に入るようでしたら、一度この料理をトライしてみることをお勧めします。