ヨシテル log

コーヒーや野鳥撮影、植物育成のお話を記事にしています。また、一人暮らし用の時短料理や私のおすすめアイテムの紹介も。

野鳥撮影 (21.05.10) そろそろ雨季の模様

はじめに

ヨシテルと申します。

雨がぱらつく中でしたが、夕方より探索に行って参りました。

この所、夕方になると雨が降り出します。雨季突入といった所でしょうか。日本とは違い雨が降らない時はずっと降りません。先日半年ぶりぐらいに雨を見たと思ったら、この所は毎日見るようになりました。

乾燥が厳しい地域ですので少しでも潤ってくれればと思います。ただでさえ若くないので、乾燥で腕や足がカサカサです(笑)。

 アヒル

f:id:yoshiteru45:20210511105855j:plain

アヒルはどこでもいますね。彼等を野鳥と言って宜しいかは別として、池で泳ぐ姿は実に可愛らしいものです。ほっこりしますね。餌付けされている為、岸部でおとなしくしておりました。実は雨がぱらつく中の短時間撮影で撮れ高が少なかった訳です(笑)そんなこんなでアヒル登場です。

WHITE-WINGED DOVE

f:id:yoshiteru45:20210511110052j:plain

ハジロバトです。

野鳥探索へいくと必ず見かけるハトです。飛び立つと羽切音というんでしょうか、気持ちの良い音を出して飛んでいきます。飛行時は羽の白い部分が特徴的にみられます。今度飛行時の撮影にトライしたいです。

WILSON'S WARBLER

f:id:yoshiteru45:20210511110703j:plain

f:id:yoshiteru45:20210511110758j:plain

ウィルソンアメリカムシクイの♂個体です。初登場です。

♀個体は以前撮影したような記憶があるのですが、ブログに載せる事が出来ていないので、上手く撮影できなかった可能性があります。

♂は頭の黒い部分と体の鮮やかなイエローが特徴的です。♀個体は頭の黒が無い為、見分けは楽です。

かなり活発的に動ていくれていたので撮影が大変でした。初めは遠目でチョコチョコしていたのですが、上手いこと近場に寄ってくれました。有難かったです。

おわりに

短時間の野鳥探索になったわけですが、なかなか鳥を見つける事ができませんでした。鳥の鳴き声は聞こえるのですが・・・。心に余裕をもって探索に臨まないとダメですね。

最後まで読んで頂き有難うございました。また次の記事で。