ヨシテル log

コーヒーや野鳥撮影、植物育成のお話を記事にしています。また、一人暮らし用の時短料理や私のおすすめアイテムの紹介も。

野鳥探索(21.04.26)その2 発見がいっぱいで嬉しい反面、大変もいっぱい

ヨシテルと申します。野鳥探索その2でございます。初心者バーダーですので探鳥行くたびに発見がいっぱいで楽しい限りです。前回では嬉しさのあまりハミングバードのみの記事としました。こちらも見て頂けるとありがたいです。

 

yoshiterulog.com

 

はてなブログも初心者でいろいろ発見が有ります。今回は目次機能を使ってみます。少しでも見やすくなればと思います。

 

MALLARD 

f:id:yoshiteru45:20210427190847j:plain

毎回この公園に行くと、このカモ君が迎えてくれます。この池はどうも餌付けされているようで、それほど人を怖がりません。せっかくの公園で餌付けはどうかと思いますが、楽しみも人それぞれですので何とも言えません。いつもデップリな可愛さが有ります。

YELLOW-RUMPED WARBLER

f:id:yoshiteru45:20210427191127j:plain

f:id:yoshiteru45:20210427191350j:plain

♂個体です。黄色のスポットがとても綺麗な鳥です。こちらは私のブログでは2回目の登場です。比較的じっとしてくれる為か、しっかり撮影することが出来ました。この個体はハチドリの出現を待っている間にやってきました。

BLACK-CHINNED SPARROW

f:id:yoshiteru45:20210427191547j:plain

初登場の鳥です。背中がスズメ柄で頭はグレーで顔のみ黒。出っぷりな感じです。今回の撮影場所は水辺に近い為か種類が多いですね。

LINCOLN'S SPARROW

f:id:yoshiteru45:20210427191840j:plain

LINCOLN'S SPARROW.リンカーンのスズメとは何か命名に意味が有りそうですね。この鳥、調べた感じ、湿地帯の比較的藪の中に潜む傾向があるようです。スズメ系はいろんな種類がおりますが、判別が難しいです。

HOUSE FINCH

f:id:yoshiteru45:20210427192213j:plain

HOUSE FINCHの♂です。顔の朱が鮮やかな個体でした。この鳥もハチドリを待っている間に出現しました。未だに♀個体は撮れていません。初めてこの鳥を見た時、ビックリしたのを思い出します。こちらでは有名で一般的に見られます。

SUMMER TANAGER

f:id:yoshiteru45:20210427192736j:plain

f:id:yoshiteru45:20210427193028j:plain

♂のSUMMER TANAGERです。比較的中型の鳥です。図鑑では存在を確認していたのですが、まさか出会うとは思いませんでした。保護色とはいったいなんなのでしょうか?目立ちすぎです。なかなかうまく撮影させてくれませんでした。ちなみに♀の個体は赤くなく、図鑑上では黄色っぽいです。次は発見したいです。

RUFOUS-SIDED TOWHEE

f:id:yoshiteru45:20210427193247j:plain

撮影が終わって帰る途中の小道で発見です。一瞬頭をよぎったのが「ナニコレ」です(笑)。頭が真っ黒で羽に白い模様、そしてお腹のサイドは橙です。飛ばずにどんどん先に行ってしまいます。もう少し近づきたかったのですが、絶妙なタイミングで距離を取られました。

今回も発見がいっぱいでした。しかし、種類の判別が大変でした(笑)。いつもの図鑑で絵から生息地を探って、生息地が一致したら今度はWEBで確認と・・・。もう少し、この地に特化した図鑑が欲しい所です。

最後まで記事を読んで頂き有難うございます。また次の記事で。