ヨシテル log

コーヒーや野鳥撮影、植物育成のお話を記事にしています。また、一人暮らし用の時短料理や私のおすすめアイテムの紹介も。

”冷凍エビのアヒージョ”からの”ほうれん草炒め”

ヨシテルと申します。私の時短料理。今回は冷凍エビを使用したアヒージョとほうれん草炒めです。この料理に関しては完全にアレンジしていまして、アヒージョと呼べるものかどうか分かりません。とはいえ、簡単に出来る料理で私の定番です。酒のつまみとして、夕食の一品として良いレシピですので紹介致します。

冷凍エビのアヒージョ

材料

  • 冷凍エビ(大)10~12匹
  • マッシュルーム適量
  • ブロッコリー適量
  • ニンニク
  • 鷹の爪1本
  • 塩・黒胡椒・醤油

f:id:yoshiteru45:20210420190315j:plain

ニンニクをスライスするか微塵切りにする。今回はスライスにしました。鷹の爪の頭を落として種を出す。辛いのが得意な人は種も使用するといい。マッシュルームは石突の先を包丁で落として半分にカット。私は石突までしっかり食べたい派なのでなるべく残します。ブロッコリーは食べやすい大きさにカット。

f:id:yoshiteru45:20210420190615j:plain

小鍋にオリーブオイルを入れて弱火にする。鷹の爪とスライスしたニンニクを入れる。ニンニクが良い感じになってきたら、冷凍エビを冷凍のまま投入する。この時、油が跳ねるので蓋を準備。投入後は直ぐに蓋をする。しばらくして油の跳ねが止んできたら、塩・胡椒をする。

f:id:yoshiteru45:20210420190835j:plain

エビの表面が赤くなり始めたら、ブロッコリーとマッシュルームを入れ、オリーブオイルを足す。蓋をしてエビに火が通るまで待つ。エビに火が通る頃にはブロッコリーもマッシュルームも問題なく頂ける。途中で乾燥パスタを好みで投入。エビの確認が終わったら出来上がり。熱いうちに召し上がる。

f:id:yoshiteru45:20210420191127j:plain

こんな感じに出来上がります。私は単身ですので鍋のまま頂きます。初めてこの料理を作った時は感動しました。そもそも海鮮があまり宜しく無い地域に住んでおりますものですから・・・。エビがホクホクして美味しいです。ちなみに油を薄く敷けばガーリックシュリンプになります。

さて、残ったオイル。これは勿体ないです。これは何かしないとなりませんね。次はこのオイルを使用した料理です。

ほうれん草炒め

みなさん、ほうれん草は好きですか?私は好きです。栄養がどうこう以前に好きだったりします。通常はパック入りのほうれん草を常備、パスタにもよく使用しています。で、今回はアヒージョで余ったオイルを使用してほうれん草を炒めます。

f:id:yoshiteru45:20210420191705j:plain

小鍋を中火で熱する。ほうれん草を鍋山盛りに投入。炒める。塩コショウをしてほうれん草がしんなりしたら軽く醤油を入れる。醤油を絡めて出来上がり。

f:id:yoshiteru45:20210420191935j:plain

バターも足しても美味しいです。切らしているので今回は入れていません。こんな感じです。

この二つの料理は私にとってのセットです。洗い物もとても少なく、時間の無い時には良いです。もちろん酒のつまみにも(笑)アヒージョは具材を変えるとまた違った感じになります。フランスパンにオイルを付けても美味です。簡単ですので一人暮らしにはお勧めです。今回も最後まで読んで頂き有難うございまいた。また次の記事で。