ヨシテル log

コーヒーや野鳥撮影、植物育成のお話を記事にしています。また、一人暮らし用の時短料理や私のおすすめアイテムの紹介も。

週末のコーヒータイムを実現するアイテム その3.4

ヨシテルと申します。休日だというのに寝坊してしまいました。もったいないですね。休日こそは早起きして時間を一杯使いたいものです。さて、休日の朝はコーヒータイム。せかせかした平日から乖離できる時であります。

週末のコーヒータイムを実現するアイテム

コーヒードリッパー、コーヒーミルに続いて、今回紹介するのはキッチンスケールと軽量スプーンです。このアイテム、絶対に必要かと言われるとそうでもありません。なれた人なら特に。私のような週末バリスタには有った方が良いという類です。私が使用しているのはスプーンはハリオのV60、キッチンスケールはKYGのドリップスケール タイマー付きです。 

f:id:yoshiteru45:20210413125015j:plain

軽量スプーン

HARIO (ハリオ) V60 計量スプーン カパー M-12CP

 

HARIO (ハリオ) V60 計量スプーン カパー M-12CP

HARIO (ハリオ) V60 計量スプーン カパー M-12CP

  • メディア: ホーム&キッチン
 

 

私が何故このスプーンを選んだのか、その理由は色が所有のフレンチプレスに合っている。ただ、この一点のみです。私の中では機能的にスプーンはなんでもOKという所です。なんでもOKとはいえ、週末バリスタですので気に入ったものを使いたいですね。

キッチンスケール

KYG キッチンスケール ドリップスケール タイマー付き 料理用はかり 0.1単位 0.5g~3000g 風袋引き 警告音 2本電池付き コンパクト ホワイト

 

キッチンスケールも必ず無ければならないというものでは有りません。私は比較的豆の量を変える為、豆を挽く前には必ず計っていますが。前回この量で濃かったから今回はこの量でみたいな感じです。このスケール、タイマーが付いておりますので重宝しています。私が淹れるフレンチプレスは時間が大体決まっています。蒸らし時間と抽出時間、これをあらかじめタイマーにセット、お湯を注ぎます。時間経過と共にお湯を足していき、タイマーが0になったらアラーム音が鳴り出来上がりを教えてくれます。

f:id:yoshiteru45:20210413131219j:plain

 あとはカップに注いで飲むだけです。今回は比較的濃い感じでした(笑)さっぱりを期待していた訳ですが・・・。次回また豆の量を変えてみます。週末はこんな感じで数回のコーヒータイムを楽しんでおります。豆の挽き具合、量、抽出時間、決まりというものは有りません。自分好みで先ずは一杯どうでしょうか?基本、ドリッパーとミルが有れば美味しいコーヒーを楽しむことが出来ます。

私は抽出もいろいろ変えてみたいのですが、なかなかドリッパーを手に入れる機会がありません。勿論、フレンチプレスでも十分な訳ですが。コーヒー好きなので。最後まで読んで頂き有難うございます。でわまた。