ヨシテル log

コーヒーや野鳥撮影、植物育成のお話を記事にしています。また、一人暮らし用の時短料理や私のおすすめアイテムの紹介も。

コンソメベーコンほうれん草パスタ

ヨシテルと申します。忙しい日々、仕事が終わった後の時間は大切ですね。寝る前のノンビリタイムをいかに伸ばすのか、これはサラリーマンにとってのテーマともいえる事ではないでしょうか?帰宅してから何をしますか?私は夕食を作って、片づけて、シャワーを浴びてベットの上へ。平日はこんなルーティーンです。なるべくベッドの上の時間を延ばしたい。そんなこんなで平日の夕食づくりはかなり時短です。今回は時短飯【コンソメベーコンほうれん草パスタ】を紹介します。

コンソメベーコンほうれん草パスタ

材料

  • ベーコン(食べたい量)
  • パスタ
  • ほうれん草(パック入り)
  • ニンニク3ヶ程(その時の気分)
  • 塩・胡椒
  • コンソメ1ブロック

分量は適当です。食べたいなと思う量だったり濃さだったり、その時に美味しければOKです。パスタを湯でながらニンニク・ベーコンを好みの感じにカット。ニンニクはみじん切りでベーコンは大きめのが好きなので大き目です。ほうれん草はパック入りのをいつも使用しているので、切る必要無しです。フライパンにオリーブオイルを入れ弱火でニンニクを炒めます。色づき始める前にベーコンを投入。軽い塩と胡椒をかけます。ベーコンがいい感じになってきたら、ほうれん草入れて炒めます。ほうれん草は直ぐにしなるので軽くしなってきたらパスタ汁をお玉1杯程入れて火を止めます。

f:id:yoshiteru45:20210412215819j:plain

後はパスタが好みの硬さのちょっと前になるまで洗い物を行います。ある程度時間が出来ますので、ビールでも飲んで待ちます。

f:id:yoshiteru45:20210412220211j:plain

パスタが良い感じになったら鍋からフライパンに移して具材と混ぜます。混ぜながら好みの硬さ、塩加減になるようにゆで汁を加えていきます。いい感じになったら盛り付けて軽くコショウを振って出来上がり。当たり前であって大事なこと。熱いうちに食べるということです。

f:id:yoshiteru45:20210412220637j:plain

 今回もいつもと同じ具合に仕上がりました。ホント、はやりパスタは時短料理ですね。具材を変えるだけで似たような時間で違うものが出来上がります。優秀。食べ終わったらすぐに洗い物。飲みながらですけどね(笑)

f:id:yoshiteru45:20210412221530j:plain

ちなみにコロナビールが好きです。ラベルもオシャレです。日本ではレモンを挿しているイメージ有りますよね。私は普通に飲むのが一番だと思います。最後まで読んで頂き有難うございます。